新着情報

Topics

中国 上海近郊 神聖なる森 アマンヤンユン 2018年1月8日 開業です

中国 アマンヤンユンは消滅の危機にある、10,000本の歴史ある樹木の移植と古代住居の解体から・・・

2018年1月8日(やはり中国では8はお祝いの日なんですね) ついに中国4箇所目のアマンリゾートがオープン。
大都市 上海から27kmの近郊にあるにもかかわらず、10ヘクタールの敷地は移植された古い木々と
移築された歴史ある住居を ケリー・ヒルアーキテクツの設計により、アマンヤンユン ヴィラ レジデンスとして
見事に生まれ変わりました。

Antique Villa

すでにご予約開始となっております。

アマンリゾートの新しい挑戦をぜひお楽しみ下さい。

ご予約・お問い合わせは 
アマンリゾート正規代理店 株式会社クラブワールド
電話   03-6416-3705
email          tokyo@club-world.net

 

【アマンヤンユン ストーリー】
2018年1月8日
中国悠久の時代へいざなう新たなゲートウェイとして、歴史に彩られた生きた遺産、アマンヤンユンが開業いたします

上海の中心部から車でほど近い場所に広がる古代からのクスノキの森。その森の中心には、
中国国内で最も高いクスノキとされる、高さメートルにもおよぶ「皇帝の樹」が自生しています。
樹齢1000年を誇るこの樹は、かつて別の地に自生していました。この神聖なる森には、
隠されたストーリーが存在しているのです。

アマンヤンユンは上海では初、中国で4軒目のアマンとなり、700kmもの距離を経て移築された伝統家屋を擁する
初のリゾートです。15年の歳月をかけ森の移植と歴史ある村の移築再建を図った驚くほど大掛かりな保護計画から
誕生したアマンヤンユンは、2018年1月8日に開業予定です。

アマンヤンユンの物語は、上海からおよそ700kmの場所に位置する江西省撫州市における貯水池建設に伴い、
歴史的な村々や千年以上の歴史を誇ってきたクスノキの森が消滅の危機に瀕したことがきっかけとなり始まりました。
撫州市出身の起業家であるマ・ダードン氏とアマンは、10年もの歳月を経て、中国の消えゆく歴史の遺産を守るべく
協力し合い、80トンにもなる「皇帝の樹」を含む一万本もの樹木の輸送移植と、軒の古代住居の手作業での
解体および再建に取り組みました。
上海の南西およそ27キロの場所に再生したこれらの住居と樹々は、アマンヤンユンの礎を形成しました。
10ヘクタール30,250坪の敷地内には、世界的大都市である上海の喧噪から離れて、
静謐で豊かな自然溢れる環境が広がります。同時に、エネルギッシュな都会への
アクセスにも便利なロケーションもアマンヤンユンの魅力のひとつです。

アマン東京も手がけたケリー・ヒル・アーキテクツは、アマンヤンユンのために江西省にて解体された
50軒の伝統家屋を26軒の古代の住居として敷地内に再建し、400年の歴史に彩られた建物に
現代の快適性を織り込みました。アンティークヴィラの多くには、かつての所有者であった家族たち伝来の
家訓や家族史にまつわる豪華な石の彫刻や碑文が残されています。
古代住居のうち13棟は800〜1000平米の4ベッドルーム、プライベートプール&ジャグジーと中庭付き
アンティークヴィラへと生まれ変わり、建物が現存していた頃の建築様式が再現されました。
12棟の古代住居は洗練されたアマンレジデンスとして再生を果たしました。
こうして、江西省の自然と人々の歴史に彩られた生きた遺産は、現代と伝統の豊かなハーモ
ニーを奏でています。

アマンヤンユンではアンティークヴィラに加え24のミン(明)コートヤードスイートが新たに造られました。
広々とした明るいベッドルームと上品な木目調のリビングルームは、ミニマルに解釈された
アマン独自のアジア風デザインが特徴で、新旧のバランスを大切に造られた65平米の空間には、
伝統的な中庭付き住居を再現した、2つのプライベートコートが併設されています。

アマンヤンユンの神聖な場所のひとつに、皇族が書房として使用した紫禁城の建物から名づけられた
南書房があります。この文化的施設は、最も印象的な建築美を誇る福建省のアンティーク建造物を解体して
創造されました。ナンタブと呼ばれるクスノキ製の木彫り家具は、明朝時代に室内装飾品として好まれた
調度品であり、同パヴィリオンに置かれています。
南書房は世紀中国の書房を現代に蘇らせたもので、読書、瞑想、書道、伝統音楽、絵画などに親しむための場所
としてご利用いただけます。さらにアマンヤンユンでは昆劇の上演も頻繁に行われる予定です。

 

Amanyangyun Villa Four Bedrooms – guest bedroom

中庭の向かいには茶道および香道専用の6部屋があります。各部屋の正面入り口からは風格のある
皇帝の樹が眺望でき、歴史との強い結びつきを重んじるアマンヤンユンの哲学を象徴しています。
アマンヤンユンのゲストには到着時に皇帝の樹に散水をするセレモニーから始まることも、
過去を大切に育むことが、豊かな未来につながるというアマンヤンユンの理念の現れです。

時空を超えた過去の見守り役としてのみならず、アマンヤンユンは、皆様により進化した
ウェルネス体験や、また中国の伝統技術や哲学の世界に触れる機会をご提供し、さらに施設内
にある3カ所のレストランでは、郷土料理をはじめインターナショナル料理を満喫していただきます。

印象的な中庭を取り囲む総面積2480平米のアマンスパは、アマンの中でも最も広く最もアマンらしさを
秘めたスパといえるでしょう。その信念と佇まいは、約300年前、中国の紫禁城内にある建造物に
記された言葉である「養雲」(ヤンユン:−雲上から降り注がれる叡智を学ぶ−の意)に由来する
リゾートの名称をインスピレーションの源としています。アマンスパはトリートメントルーム8部屋と
ダブルスパスイート2部屋、リラクゼーションエリア、サウナ、プランジプール、ジャグジーとインドアおよび
アウトドアのスイミングプールを備えています。さらに、軒のスパハウスにはそれぞれ、ロシア式のバーニャ
およびトルコ式のハマムの温浴施設が備わります。アマンオリジナルのトリートメントプログラムと
15種類のスパジャーニープログラムは、古代中国伝統のヒーリング法と、21世紀型ウェルビーイングの
技術を組み合わせて提供されます。

スパ本棟にはフィットネスおよびムーブメントセンターも併設され、有酸素運動トレーニング機器が揃うほか、
三方を天井から床までガラス張りの明るい窓に囲まれたピラティスやヨガのスタジオからは、神秘的な湖や
緑濃い森が続く風景を望み、静かな環境でレッスンが受けられます。またメンバーシッププログラムを通じ、
上海在住のお客さまも都会の喧噪から離れ、この平和でタイムレスな空間に身を委ねて、トリートメントを
お楽しみいただけます。

アマンヤンユンのカルチャーディスカバリーセンターは、子どもたちにとってアットホームな雰囲気の
ミーティングスポットであり、中国の豊かな文化に様々な体験を通じて親しんでいただくことを目的と
しています。朝9時から夕方5時まで営業のザ・クラブは5歳から12歳を対象とし、ティーンエイジャー向けの
プログラムも用意しています。ネイチャープログラムは子どもたちがリゾート内の湿地帯を探検しながら
ユニークな環境が生み出すエコシステムについて学びます。

食に関心のある方々にはリゾート内のオーガニックハーブ&野菜畑にて、伝統的な中国式農業について学ぶ機会も
ご用意いたします。さらに中国伝統のランタン作り、ペーパーカッティング、陶芸、茶道プログラム、
そして影絵人形劇のプログラムも開催予定です。探検で疲れた身体を癒すためのキッズヨガや子ども専用の
スパトリートメントもご要望に応じて提供いたします。
日中は軽食とドリンクメニュー、そしてスナックバーのご利用が可能です。

リゾート内の豊かな風景をお楽しみいただけるよう、森の中に点在するアマンヤンユンの5つのレストラン
およびバーは、モダンと洗練が共存し、シンプルな素材と環境に配慮した各ダイニングのコンセプトを
打ち出しています。上海出身のエクゼクティブシェフ、スティーブ・ミャオが率いる中華ダイニングのラツウ、
アマンヤンユンのクスノキとアンティークヴィラの故郷である江西省の食文化に敬意を払い、
明・清朝時代より伝わる料理とクラシックな広東料理を融合させたメニューをご提供します。
地元で大量に収穫される大豆を使った数々のオリジナル豆腐料理や、アマンヤンユンの敷地内200平米の有機畑で
生産される野菜やハーブ類を使った料理がメニューに並びます。

エクゼクティブシェフの的場圭司監修の和食ダイニングでは逸品素材を生かした香り高い和食が提供されます。
ローカルな新鮮素材を使い、日本料理伝統の手法で創られる正統かつシンプルでエレガントな和食の
メニューを展開いたします。
マスターシェフのアンドレア・トーレ率いるイタリアンダイニングの(アルバ)はアマンベニスの
キッチンと同様に、ファームテーブルのイタリア伝統食文化にならい、温かいファミリースタイルの大皿料理を
提供いたします。隔月で開催されるイタリアンクッキングクラスではパスタ、ペストリー、モッツァレーラ作り
などのレッスンを行う予定です。

ザ・バーではアンティーク暖炉の前で、ライブジャズ演奏を聴きながらオリジナルカクテルや
アフタヌーンティーをゆったりと満喫していただけます。通路の先に位置するカッパーとオークの色調の
シガーラウンジではキューバやドミニカ共和国産シガーとともにセラーから厳選されたワインもお選びいただけます。
アマンヤンユンへ再訪のためのボトルキープも可能です。

竹林に囲まれたバンケットルームは床から天井まで広がる大きな窓からの眺望が特徴で、
200名様までの規模でレセプション、会議、ウェディング、その他お祝いの席にご利用いただけます。
また併設された25席の映画館ではクラシック映画の上映も可能です。
 2018年1月8日のアマンヤンユン開業は、中国史上最も画期的な修復計画の証しとして記録されると同時に、
お客さまにアマン共通のデザイン、サービス、自然美、文化体験など面で独自のエッセンスをご提供していきます。
上海の雑踏から一歩離れ、自然と歴史遺産に囲まれたアマンヤンユンは、心の休息を求め、
穏やかな時間を過ごすサンクチュアリとして、いにしえの歴史に新たな息吹が注がれ、ここに誕生いたします。

 

 

お問合せ先:株式会社クラブワールド

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-32-26 ヒルクレスト代官山 202号室
東京都知事登録旅行業第3-5481号
一般社団法人日本旅行業協会正会員

営業時間 平日10:00~18:00
休日 土日、祝日
問い合わせ先電話番号 03-6416-3705(平日/10:00~18:00)

旅行企画・実施:株式会社PINK
〒150-8010 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナル 9F
登録番号 観光庁長官登録旅行業第1861号
加入旅行業協会 一般社団法人日本旅行業協会正会員

お電話のお問い合せはこちら

03-6416-3705

メールでのお問い合せはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。