アマンジオ旅行記 大阪府 N 様    2017年9月

今年のアマンは
『20歳になった娘を20周年のアマンジオでお祝いしよう!』
ということで、念願のAMANJIWO へ!
家族4人全員そろっての海外は15年ぶりです。
 
何故か遠い僻地へ向かうのが、アマンリゾートの魅力のひとつに感じるようになってくるから不思議です。
関西国際空港からングラライ国際空港(デンパサール)、
そして国内線に乗り換え約1時間でジョクジャカルタの空港に到着。
 
そこから予想もしていなかったアマンマジックがはじまりました…
 
飛行機からタラップを降り、バゲージを取りに行こうと他の乗客の方に続いて歩き出した瞬間、
空港内のクルマに呼び止められ「乗ってください」と。
そしてわずか約数m先のラウンジまでクルマで案内されました。
「バゲージを取りに行ってくるので、ここで御自由に御飲食を」と言われ、
家族全員「えぇ~!さすがアマン!」とテンション上がりっぱなし!
バゲージのピックアップを確認後、ホテルまでのアマンカーへ乗り込みます。
クルマではおきまりの、
柑橘系のいい香りのするオシボリと、よく冷えたミネラルウォーター、そしてクッキー。
全員がまるで別世界へ迷い込んでいく『不思議の国のアリス』のような気分で、
ホテルまでの1時間半はあっという間でした。。
 
到着後、歓迎のフラワーシャワーからはじまり、美味しいジンジャーのウェルカムドリンク、
滞在中のアクティビティの打ち合わせ、そしてお部屋へ。
レストラン営業時間外の深夜のディナーも、やはりアマンにはNOがありませんでした。。
 
翌日は
プールサイドでの朝ヨガに参加して、ゆっくり朝食を。
そしてボロヴゥドゥール遺跡までの地図をもらい、サイクリングへ。
これが毎回楽しみで、ローカルな道、人、雰囲気が味わえてすごく楽しいんです!
 
戻ってからはそのまま広いプールにドボーン、
読書とお昼寝でまったり過ごします。
シャワーを浴びてから、アフタヌーンティー、SPA、そしてディナーへ。
近くのモスクからはコーランが聞こえてくる独特な雰囲気が流れ出します。
脳内が溶けていく感覚で、すっかりリズムがアマンモードになっていきました…
 
最終日は
早朝にボロヴゥドゥール遺跡内へ。
パワースポットの圧倒的なエネルギーを全身で受け、心身ともに浄化されていきます…
 
ホテルに戻って朝食をとり、
部屋にあるお気に入りのサラ(東屋)で、水彩画とまったりタイムを楽しみます。
午後からは再びプールとSPAへ、
そして夕方からは田園でのサンセットマティーニを。。
綺麗にライティングがセットされた中、サンセットで全てがピンクに染まる僅かなひとときを満喫しました。
 
そして今回のメインである、
ベッカムファミリーも宿泊したといわれる
『ダレムジヴォスイート』で、娘のお祝いの『サプライズ・プライベート・ディナー』を。
そこには私達家族の為だけに準備された宴の席があり、レゴンダンス、ガムランの演奏がされる中、スタッフも一緒に20歳の誕生日を祝ってくださいました!
華やかだけど心温まるサービスに娘は大喜び!サプライズが大成功に終わりました…
 
 
わかっていても
感動と快適、笑顔とさりげない居心地良さを提供してくれるアマンのホスピタリティーに家族全員感激で、今回もすっかりアマンマジックに癒されました。。
本当に感謝しかありません。
 
私達家族にとって本当に思い出深いアマンになりました、ありがとうございました。
 
 
さぁ、
次のアマンはどこへ行こうか??

お問合せ先:株式会社クラブワールド

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-32-26 ヒルクレスト代官山 202号室
東京都知事登録旅行業第3-5481号
一般社団法人日本旅行業協会正会員

営業時間 平日10:00~18:00
休日 土日、祝日
問い合わせ先電話番号 03-6416-3705(平日/10:00~18:00)

旅行企画・実施:株式会社PINK
〒150-8010 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナル 9F
登録番号 観光庁長官登録旅行業第1861号
加入旅行業協会 一般社団法人日本旅行業協会正会員

お電話のお問い合せはこちら

03-6416-3705

メールでのお問い合せはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。