アマンキラ(インドネシア・バリ島)体験記 

rs1159_amankila-lpr

アマンキラの滞在は2回目でした。以前はかなり前だったのでまだ新しいころでした。 そのころに比べてだいぶ年月を経て、ホテル自体落ち着いた感じがしました。(こっちが歳をとったせいもあるかも) 村の女の子達のフラワーシャワーのお迎えに始まり、メインプールから海を見渡す絶景はあいかわらず息を呑むすばらしさ。もちろん回廊のようなわたり廊下の幻想的なキャンドルや、いつもつかず離れずのスタッフの絶妙なバランスは言うまでもありません。 今回は、モーニングクルーズに行きました。クルーズで海からアマンキラを見たりシュノーケリングをしたりと充実の半日です。船はけっこう波が高いためゆれますが、水がじゃばじゃばかぶさってスリリングです。ちゃんとランチも用意されています。 午後はがけ下のプライベートビーチへ行って寝そべったり、自分のヴィラでマッサージをしてもらったりとのんびり過ごしました。4pmごろのアフタヌーンティには、ライブラリー前にお茶とバリのお菓子が用意されていました。となりの木陰では、村の女の子達がゲストに渡してくれる手作りの小さいブーケを作っています。なんとものんびりした、かわいらしい風景です。 プール横のバレでディナーをとっているカップルあり、ただただぼんやりと素朴なガムランの演奏を聞いている人あり、近所の村へアタバッグの買い物に行っている人たちありと、みなさんそれぞれ思い思いの方法でアマンキラを楽しんでいるようでした。波の音と満天の星空、ひかえめかつ行き届いたサービスでゲストをくつろがせてくれるアマンキラ。想像通りだと思いますよ!

お問合せ先:株式会社クラブワールド

住所:〒150-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-33-2 YUKONA3F
東京都知事登録旅行業第3-5481号
一般社団法人日本旅行業協会正会員

営業時間 平日10:00~18:00
休日 土日、祝日

株式会社エーエスケーインターナショナル
住所 東京都千代田区神田神保町1-34 風間ビル2階
旅行業登録 観光庁長官登録旅行業第2094号

メールでのお問い合せはこちら